トップ > ジョンストンズの偽物ショップの見分け方

ジョンストンズの偽物ショップの見分け方

数年前まではジョンストンズの偽物を扱っているようなネットショップはなかったように思うのですが、2013年あたりからチラホラと見かけるようになってきました。
 偽物を送ってくるどころか、支払いを終えたら連絡がつかなくなるというケースも!!

 偽物が出回るということは、それだけ人気と認知度が上がってきたという証拠ですが、買う側としては、もちろん、偽物をつかまされるのは避けたいところです。

 以下のようなショップは、危険度大なので、避けた方がいいでしょう。

*価格が信じられないほど安い
 すべてのジョンストンズ製品が定価の80%OFFなどといった半額以下、信じられないほど安いショップは基本的に偽物だと考えましょう。
 特に日本代理店を通してしか入手できない、"スコットランド製"と日本語でかかれたラベルがついている商品が、セール時期でないにもかかわらず、半額などで販売されている場合は、偽物と考えてまず間違いありません。

*ところどころ日本語がおかしい
 商品ページなどで、自動翻訳ソフトを使って訳したようなおかしな日本語が記載されている場合は、偽物を販売している可能性が高いです。

 最近は、本物を取扱うサイトを丸々コピーした偽サイトなどもあるので、判断が難しいことも。

 ショップを見ているだけでは判断がつかない場合は、ショップに問い合わせを入れて対応をみてみる、決済方法を代引にするなどの対策を取りましょう。

 憧れのジョンストンズ、信頼できるショップから購入したいものですね

前の記事 | 

関連記事